肥厚性幽門狭窄症で8ヶ月まで首がすわらなかった息子。今はすっかり元気に。以来、育児と趣味と節約を兼ねたものづくりの日々。元気いっぱいの息子と作ったいろんなものをご紹介!また、息子の病気の話や乳頭混乱克服の軌跡、育児ノウハウも発信中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日ご紹介するのは「マリオネット」。
つくったのは去年の終わり頃、息子が2歳6ヶ月のころだったと思います。
教育テレビの「つくってあそぼ」を見ていたところ、
わくわくさんが楽しそうにマリオネットをつくっていて、
それを見ていた息子が
「あれ、つくろ。あれ、つくろ」と言ってきました。
番組でやっていたものとは少し違ってしまいましたが、
息子は結構気に入っているようで、今でもたまに取り出して遊んでいます。

☆用意するもの
靴下 4つ
(番組では1つでしたが、うちでは小さくなった息子の靴下を使ったので胴体に2つと、頭の部分にボールではなく、2つ重ねて丸めた靴下を入れているので合計4つ使いました)
わりばし

ボタンや糸(目・鼻・口などをつけます)
ビニールテープ
(わりばしから紐がはずれないようにとめます)

IMG_3716.jpg

一応、ヘビ・・・ということで。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。