肥厚性幽門狭窄症で8ヶ月まで首がすわらなかった息子。今はすっかり元気に。以来、育児と趣味と節約を兼ねたものづくりの日々。元気いっぱいの息子と作ったいろんなものをご紹介!また、息子の病気の話や乳頭混乱克服の軌跡、育児ノウハウも発信中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月12日(息子は3歳2ヶ月)。
おじいちゃんの家でいとこのお姉ちゃん(小学2年生)が紙携帯をつくってくれました。
少し前に、学校で流行っていたそうです。

20100812_keitai_1.jpg

小学校でつくったものとあわせて3機種になりました。

20100812_keitai_2.jpg

表と・・・

20100812_keitai_3.jpg

裏と・・・

20100812_keitai_4.jpg

中。

20100812_keitai_5.jpg

お姉ちゃんと仲良く「もしもーし!」

ちなみに息子がつくってもらったのは、
たたみ方をかえることで機種変更できるすぐれものでした。
すごく気に入ったようで、お姉ちゃんとバイバイしてからもずっと遊んでいました。

お姉ちゃん、どうもありがとうね!
 
スポンサーサイト
本日はトラがおりていく「カタカタ」を紹介します。

つくったのは2010年4月15日(息子は2歳10ヶ月)。
孫と作って遊ぼう手作りおもちゃ―なつかしい遊びがいっぱい! (レディブティックシリーズ (1663))」を見てつくりました。

☆用意するもの
スチレンボード(建築模型で使われるもの)
画鋲
おはじき
ガムテープ(本では色画用紙を使っています)
ペン
ボンド(本ではノリを使っています)

IMG_3813.jpg


カタカタカタカタ

お人形が可愛い動きで落ちていきます。

IMG_3810.jpg

はじめはうまくいきませんでしたが、
画鋲の位置の調整や
おはじきによる人形の厚みの調整で、
息子も満足な形にできあがりました!

楽しい工作シリーズ No.138 スチレンボード3mm厚 3枚入 (70138)
本日は「ジャンプ・ボトル」を紹介したいと思います。

つくったのは4月28日(息子は2歳10ヶ月)。
かんたん!遊べる!ビックリ工作」をみてつくりました。


☆用意するもの
ペットボトル
ビニールテープやガムテープ
(ペットボトルの切断部分で手などを切らないための保護)
色紙(顔をつけたり、模様をつけたりする)

IMG_3888.jpg

ぐっと押して・・・

IMG_3887.jpg

ぴょん!

・・・すみません。
ちゃんと飛んでるところの画像、撮れませんでした。
でも、本当に飛ぶんですよ。

IMG_3890.jpg

しかし息子はビー玉入れる方が楽しいらしい。

IMG_3891.jpg

「ほら、おべんとうできたよ!」

へえ、上手にできたね・・・
って、お弁当なの???
本日はストローでつくった鉄棒を紹介したいと思います。

つくったのは4月5日(息子は2歳9ヶ月)。
小峰書店の「ストローのこうさく (やさしいこうさく)」を見てつくりました。

☆用意するもの
曲がるストロー2本
紙(鉄棒をする人や動物の絵を描く)
セロテープ

IMG_3743.jpg

せーの・・・

IMG_3744_.jpg

えい!

『うまく遊べるかな~?』
ちょっと心配していましたが、なかなか上手にまわしています。

この数日後、教育テレビの「つくってあそぼ」でも、
同じようなものを作っているのを見て、
「あれ、あれ、いっしょだね。まえにつくったもんね」
と、息子は大騒ぎ。
そういうのって、2歳でもやっぱり嬉しいものなんですね。
 
 
本日はラップ芯でつくったけん玉を紹介したいと思います。

つくったのは2010年4月8日(息子は2歳9ヶ月)。
孫と作って遊ぼう手作りおもちゃ―なつかしい遊びがいっぱい! (レディブティックシリーズ (1663))」を見てつくりました。

☆用意するもの
ラップ芯(適当な長さに切り、わりばしを通す穴をあける)
プリンのカップ(本では紙コップを使っています)
わりばし2組(本では1本です)

ピンポン玉(本では新聞紙をまるめて作っています)
ガムテープ(本ではビニールテープになっていました)

IMG_3756.jpg

つくるのに1時間もかかりませんでした。

IMG_3758.jpg

よっ!

IMG_3757.jpg

はっ!
こっちは結構むずかしい。

息子にはどちらもまだむずかしいようで、
ただぶんぶん振り回し、ときどき手で入れて
「できた」と言って喜んでいます。
 
本日ご紹介するのは「駐車場」。
つくったのは2010年の3月(息子は2歳9ヶ月)下旬。
迷路」のフタでつくりました。

「5番とまりまーす」
「あれ、ショベルが少しはみだしちゃうなあ」
「つぎは何番にとめますか?」
などといって車を動かし、遊びます。

☆用意するもの
平べったい空き箱
ガムテープ(駐車場の入口の補強)
ペン

tyusyajou.jpg

はじめ、色鉛筆で駐車場の仕切りの線や数字をかいていたのですが、
息子が「自分も自分も」と書き込み始め、ぐちゃぐちゃに。
あとからマジックで書き直しました。
今回は、白樺会館の育児サロン(ゆかしかりしかどの紹介記事参照)でつくった蛇腹いもむしのご紹介。

つくったのは9月9日(息子は3歳2ヶ月)。

☆用意するもの
厚紙
色とりどりの折り紙
わりばし
のり・セロテープ

まず、厚紙と折り紙をまるく切ります。

20100909_1.jpg
厚紙のマルは2枚。
折り紙のマルは最低20枚(私は36枚つくりました)。

20100909_2.jpg
厚紙2枚とも、両面に折り紙をはり、顔を描きます。

20100909_10.jpg
息子が描いてくれました。
「お?って、あっちをみてるんだお!」

20100909_9.jpg
こちらも息子が描いたもの。
「こっちはよろこんでるんだお!」

20100909_3.jpg
その他の折り紙は、左右をちょこっと折り曲げてのりしろをつくり、
2枚ずつぺったんとくっつけていきます。

20100909_4.jpg
2枚くっつけてできたもの同士のおなかと背中もくっつけていきます。

20100909_6.jpg
最初と最後に厚紙をつけ、わりばしの持ち手もつけて完成!

20100909_7.jpg
なかなかきれいです。

20100909_8.jpg
びよーん。

20100909_5.jpg
息子も喜んでました♪
 
本日ご紹介するのは「迷路」。
つくったのは2010年の2月(息子は2歳8ヶ月)。

☆用意するもの
平べったい空き箱
厚紙(迷路の仕切りにします。私は牛乳パックを使いました)
糊やセロテープ

迷路

迷路の行き止まりには、息子の好きなキャラクターの絵が描いてあります。
「今日は○○に会いに行こう!」
「あ、××が呼んでるよ」
などと言って、車を走らせ遊びます。

その後、ビー玉やおはじきで遊ぶことも。

下は、4月15日(息子は2歳10ヶ月)。

IMG_0245.jpg

ザザー!・・・ドザザー!!

結構、手荒い遊び方をするので、仕切りの部分が何度も取れて、そのたびに修復。
でも、それだけ気に入って遊んでるということ。
嬉しい限りです。
本日は、折り紙でつくったトーマスのご紹介。
作ったのは8月4日(息子は3歳1ヶ月)です。

牛乳パックでぴょんぴょんガエル(前編)でも書きましたが、
「検索」によってこのブログを訪問してくださる方も増えてきました。

そしてそういった訪問者様の検索ワードベスト3に入るのが「折り紙トーマス」。

でもこのブログにあるのは折り紙トーマスのレールのみ。

なんとか力になれないものかとつねづね思っていましたが、
折り紙の本を10冊以上調べてみても、
ネットでいくら検索しても、
折り紙のトーマスは
キャラクターいっぱいのおりがみ―むずかしいものはお母さんとおってね (レディブティックシリーズ (1516))」に
掲載されていたものだけ。

いつしか私は
「いっそオリジナルの折り紙トーマスを発案できないか」
と考え始めました。

で・・・
やり遂げました。

ご覧ください。
「すくすく くすのき~育児でものづくり~」のみちこ発案の折り紙トーマスです!

IMG_0519.jpg
裏と・・・

IMG_0521.jpg
表。

表の顔は息子が描いてくれました。
息子いわく、「じーちゃんトーマス」だそうです。
トーマスも歳をとるんでしょうかね?(笑)

「これでいい!折りたい!」という方は、
メインサイトちゃんねる☆ちゃんねるへどうぞ。
折り方を画像つきで紹介しています。

ちなみに根性のある人は車輪を12個つくってみてください。
2個ずつのりでくっつけてから、裏と表と3つずつ本体下にくっつけると、
折り紙トーマスのレールを走らせて遊ぶことができます。


↓トーマスの絵本など、整理してみました。
トーマス☆いろいろ
まだ途中ですが一応参考までに。

↓ノンタンはこちら
ノンタン☆いろいろ

↓こぐまちゃん関連
こぐまちゃん☆いろいろ

↓ブルーナ関連
うさこちゃん☆いろいろ

↓元永定正の絵本など
絵本☆いろいろ
    
本日ご紹介するのは発砲トレイのビー玉落とし。
つくったのは4月28日(息子は2歳10ヶ月)。

何やらデコボコと溝のあるトレイが手に入り、にんまり。
「息子がビー玉を転がして遊ぶのにぴったり!」

そのままでは芸がないので、
穴をあけて落とせるようにしました。

☆用意するもの  
発砲トレイ
針状のもの
(ぷすぷすと刺して円を描き、
 最後にその円を指で押す。
 この方法だと、結構キレイに
 穴をあけることができるんですよ!)

IMG_3902.jpg 

何やら黒い線が描かれていますが、
これは息子の仕事です。
おそらくレールのつもりなのでしょう。
ちなみに画像だと分かりにくいのですが、
ところどころにセロテープが貼られています。
それも息子によるものです。

IMG_3899.jpg 

ころころころころころころころころ・・・

IMG_3900.jpg  

ストン!

ものすごく簡単なオモチャですが、
相当はまっています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。