肥厚性幽門狭窄症で8ヶ月まで首がすわらなかった息子。今はすっかり元気に。以来、育児と趣味と節約を兼ねたものづくりの日々。元気いっぱいの息子と作ったいろんなものをご紹介!また、息子の病気の話や乳頭混乱克服の軌跡、育児ノウハウも発信中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日ご紹介するのは「いないいないばあ」。
2009年の夏、息子が2歳になってすぐの頃に作りました。
かなりのお気に入りみたいです。

☆用意するもの
太さの違うサランラップの芯2本(適当な長さに切る。細い方がやや短め)
紙(好きな絵を描いて細い方のラップ芯に貼る)

厚紙(「ばあ」で紐を引っ張るときに、つけてあると引きやすい)
セロテープ(噛んだりなめたりしたときの保護。ラップ芯にぐるぐる巻くので、太いものが便利)

いないいない

いないいなーい・・・

ばあ!

ばあ!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ブログ開設おめでとうございます。神奈川在住の”藤”です。早速おじゃましました。
ラップの芯をつかったおもちゃ、楽しそうですね。早速作ってみます。うちの子供はペットボトルに小豆をいれただけのガラガラが小さいときからのお気に入りです。意外とシンプルなものの中に楽しみを見つけているようです。

来週お会いできるのを楽しみにしています。
2010/03/27(土) 10:29 | URL | 藤 #-[ 編集]
初コメント、どうもありがとうございます。
ペットボトルに小豆のガラガラ、
うちでもお気に入りでした。
藤さんのおっしゃる通り、
身の回りにあるものをおもちゃにした方が、
飽きないみたいですよね。
2010/04/02(金) 20:15 | URL | みちこ #noADfclg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sukusukukusunoki.blog29.fc2.com/tb.php/1-fcf358d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。