肥厚性幽門狭窄症で8ヶ月まで首がすわらなかった息子。今はすっかり元気に。以来、育児と趣味と節約を兼ねたものづくりの日々。元気いっぱいの息子と作ったいろんなものをご紹介!また、息子の病気の話や乳頭混乱克服の軌跡、育児ノウハウも発信中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年5月に行った子育てサロンで、息子がはまった遊び。

「なーいたないた♪」
「なーにがないた♪」

・・・ここで犬のカードをとり出して

「いーぬがないた♪」

「さぁ、なんてないたのかなー?」
「わんわん!」
「あったりー!」

とても楽しかったらしく、
家に帰ってからもぬいぐるみなんかを使って遊んでいました。

そこで。
息子のために、つくってみたのがこれ。

IMG_4214.jpg

つくったのは2010年6月5日(息子は2歳11ヶ月)。

☆用意するもの
画用紙
色紙や折り紙(絵を描くのでもいい)
セロテープ(絵の保護にするので太いものが便利)

naitanaita02.jpg

今もときどき「なーいたないた♪」とやっています。

ちなみに先生役はなぜかいつも息子。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sukusukukusunoki.blog29.fc2.com/tb.php/112-22db1068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。