肥厚性幽門狭窄症で8ヶ月まで首がすわらなかった息子。今はすっかり元気に。以来、育児と趣味と節約を兼ねたものづくりの日々。元気いっぱいの息子と作ったいろんなものをご紹介!また、息子の病気の話や乳頭混乱克服の軌跡、育児ノウハウも発信中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は、作品紹介はお休みして、
胃食道逆流症判明までの話を書きたいと思います。
よろしくおつきあいください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミルクを減らしていいと言われて、私は本当に喜んだ。
しかしこの後、減らした途端に、息子の体重は増えなくなっていき、
とうとう減り始めた。
そこで11月29日から、離乳食をとりいれることになった。
「離乳食の方が吐かないものだから、離乳食を開始しよう。
 離乳食にすると、一時的に体重が減ると思う。
 でも、馴れてくると増えてくるはずだから、心配しないで」
先生はそう言った。

ミルクにくらべ、離乳食はたしかにあまり吐かなかった。
そして離乳食をとりいれたばかりの頃は、
先生が予想した通り、体重が少し減った。
しかし、3週間くらいして再び息子の体重は増え始めた。
今度こそきっと大丈夫。
そう思ったのだが、またしてもその期待は露と消える。
5000gを目前にして、再び息子の体重は増えなくなってしまったのだ。

下はその間の経緯である。

 11月14日 おっぱいにしこり
 11月18日 ほとんど1日中おっぱい
 11月22日 4822g
 11月23日 6日連続うんち
 11月27日 しこり
 11月29日 4806g 離乳食へ いやがる
 12月 2日 離乳食、初めて少し食べる
 12月 3日 離乳職、かなり食べる
 12月 4日 4780g BCG受けられず
 12月 5日 よく食べる
 12月 6日 4818g 離乳食いやがる
 12月 7日 かぼちゃ相当気に入った様子
 12月 8日 カボチャもお粥も今一つ。
 12月 9日 ミルク混ぜたらよく食べた
 12月10日 ジャガイモいまいち。ミルクと混ぜて食べさせる
 12月11日 おかゆ・かぼちゃ・ジャガイモとミルクを混ぜたもの、完食
 12月12日 リンゴ、大好評
 12月13日 4832g 2回食へ
 12月14日 サツマイモ大好評
 12月20日 4916g
 12月23日 人参完食
 12月27日 4934g 豆腐デビュー

12月27日、問診の中で、離乳食でも吐くことがあると話した。
すると先生から、胃食道逆流症の可能性を指摘された。
そして、翌日検査をすることになった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

せっかくミルクを減らしたのに、
すぐに離乳食を増やすことになってしまったのは悲しかったです。

それから12月4日、腕が細すぎるということで、
BCGを受けさせてあげられなかったのもショックでした。

でも
「乳頭混乱を乗り越えて、今もおっぱいを続けている。
 それだけで充分」
と思い、あいかわらず、歌って踊っての授乳を頑張っていました。

どんな歌を歌っていたかというと、
「おうまはみんなぱっぱか走る」「わたしはまっかなりんごです」
「もしもしカメよかめさんよ」などといった童謡はもちろん、
「タッチ」「未来少年コナン」「ポールのミラクル大作戦」
などといった懐かしのアニメの主題歌、
チェッカーズ、長淵剛、ゴダイゴなど、
記憶に残っているものでノリのいいものはなんでも歌っていました。

また、オリジナル(!?)の歌もあります。
「おっぱいっぱい いっぱおっぱい
 おっぱい いっぱい飲んでね
 おっぱい いっぱい
 いっぱい おっぱい おっぱいぱい
 おっぱい のんでね おおきくおおきくなろうね
 おっぱい いっぱい 
 いっぱい おっぱい おっぱいぱい」
とか
「おっぱいでねんね いっぱいおねんね
 おっぱい いっぱい いっぱいぱーい」 
とか。

ちなみに生後1~3ヶ月の頃に
寝かしつけで歌っていたオリジナルソング(?)もあります。
「まーんまる、まーんまる、
 ねむいねむいはまんまるー」
耳元でささやくように歌いながら、息子の体をまるくしていくと、
不思議なことに寝てくれることが多かったです。

それと、オムツがえの歌も。
「おむつとっかえ~ (ヒュー)
 おむつとっかえ~ (ヒュー)
 おむつおむつを~ (ヒュー)
 とっかえましょうね~(ヒュー)
 おつむじゃないよ、おむつだよ。
 だっておつむはとりかえられないからね」

息子は3歳近くなった頃からこのオリジナル4曲を、
外出先(道端でも、スーパーでも)で突然大声で歌いだすことがあります。
少々恥ずかしく、結構嬉しく思っています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sukusukukusunoki.blog29.fc2.com/tb.php/115-7e2d8718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。