肥厚性幽門狭窄症で8ヶ月まで首がすわらなかった息子。今はすっかり元気に。以来、育児と趣味と節約を兼ねたものづくりの日々。元気いっぱいの息子と作ったいろんなものをご紹介!また、息子の病気の話や乳頭混乱克服の軌跡、育児ノウハウも発信中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日ご紹介するのは「マリオネット」。
つくったのは6月25日(息子は3歳)。

教育テレビの「つくってあそぼ」を見ていたところ、
去年も見たマリオネットが!
それを見ていた息子が
「あれ、つくろ。あれ、つくろ」と言ってきました。

今回の「あれ」は、くつしたマリオネットのへびさんではなく、
カップ麺の空き容器でつくる宇宙人マリオネット。
風邪がなおりかけていたとはいえ、まだ体調不良だった私は、
「えー、でも、カップ麺の空き容器がないんだよねぇ」と言って断ろうとしました。
すると・・・
「これでつくればいいんだよ」と言って、
ダンボール冷蔵庫から息子が取り出したのはゼリーのカップ。

すばらしい創作意欲に感動した私。
頑張ってつくらせていただきました。

☆用意するもの
ゼリーやプリンのカップ 3つ
わりばし


折り紙など(宇宙人の目や口)
ビニールテープ(わりばしから糸がはずれないように巻く)

cup_marionnette01.jpg

結構かわいい宇宙人ができました。
ゼリーのカップでつくったため、
動かすたびにコツコツ楽しい音がします。

cup_marionnette02.jpg

カップの内側はこんな感じ。

初めは、カップから糸が抜けないようにしようと
バッグ・クロージャーを取り出したのですが、
鈴のようにカチカチと音が鳴るようにした方がいいかなと思い立ち、
そういう風につけてみたらこれまた楽しい感じに。

思わぬことから、「楽器マリオネット」となりました♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sukusukukusunoki.blog29.fc2.com/tb.php/122-b50d8e81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。