肥厚性幽門狭窄症で8ヶ月まで首がすわらなかった息子。今はすっかり元気に。以来、育児と趣味と節約を兼ねたものづくりの日々。元気いっぱいの息子と作ったいろんなものをご紹介!また、息子の病気の話や乳頭混乱克服の軌跡、育児ノウハウも発信中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日はマグネットシートでつくったパズルを紹介したいと思います。
つくったのは2009年の11月、息子が2歳5ヶ月のとき。
ボードがもっと大きいとよいのだけど、大きいのは場所もとるし、高いんですよね。
節約好きな我が家では、冷蔵庫にはって遊ばせることもあります。

☆用意するもの
マグネットシート
 まる・三角・四角など、基本的な形に切ります。
 大きさも大・中・小とあると、さらに楽しく遊べます。
 三角や四角はカドが少し痛いので、切り落としておくとよいです。
マグネットボード

IMG_3730.jpg

息子と一緒につくった汽車ぽっぽ。
空に浮かんでいるのは、煙だそうです。
「ね。えんとつから、もくもくけむりでてるでそ」
訳 「ね。煙突から、モクモクと煙が出ているでしょ」

マク-300Y マグネットシート(カラー) 黄 300×100mm
マク-300B マグネットシート(カラー) 青 300×100mm
マク-300R マグネットシート(カラー) 赤 300×100mm
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。

マグネットシートなんてあるのですね。
我が家は結構なお値段を出して、よくある木のおもちゃ屋さんで買いました・・・・

早く知りたかったで~すe-443
2010/10/09(土) 20:07 | URL | +shibuchan+ #8gD7dv2o[ 編集]
そうなんです、あるんですよ。
知育玩具って、基本的に高額ですよね。
でも、似たようなものを自作することができるのって
結構あるんです。

だから我が家ではまず、
「見て・触って・考えて遊べるか」
「使い道が何通りもあるか」
「自分で作れないか」
をチェックしてから購入することにしています。

その結果、購入した知育玩具はブロックと積み木のみ。

でも最近、積み木もいろんなものの空き容器やフタで
代用するんでよかったのかなぁと思っています。
まぁ、我が家の積み木は、
リサイクルショップで500円で購入したものや、
いただきものなので大したダメージではありませんが・・・。

ちなみに最近は、
(shibuchanさんのダメージを
 大きくするかもしれないと思うと言いにくいのですが、)
マグネットシートもボードも売ってる100均、結構増えてますよ。
 
2010/10/10(日) 10:22 | URL | みちこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sukusukukusunoki.blog29.fc2.com/tb.php/14-faf180af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。