肥厚性幽門狭窄症で8ヶ月まで首がすわらなかった息子。今はすっかり元気に。以来、育児と趣味と節約を兼ねたものづくりの日々。元気いっぱいの息子と作ったいろんなものをご紹介!また、息子の病気の話や乳頭混乱克服の軌跡、育児ノウハウも発信中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は、牛乳パックでつくったぴょんぴょんガエルのご紹介。
作ったのは7月27日(息子は3歳1ヶ月)です。

なんだかんだ、毎日誰かしら訪問してくださるようになったこのブログ。
もちろん、リピーターの方には心から感謝していますが、
「検索」によってこのブログを訪問してくださる方も増えてきました。

そんな訪問者様の求めていた記事が、過去記事の中にあればよいのですが、
どうも求めていた記事がないと思われる検索ワードもちらほら。
中でも多いのが「牛乳パック ぴょんぴょんガエル」と「折り紙トーマス」。
力になれないものかとつねづね思っていました。

そんなある日・・・というか、先月ですね。
しまじろう」の番組(しまじろうヘソカ)で牛乳パックの工作が放送されました。
それを見た我が息子。
「これつくろ!」
というがはやいか、台所から牛乳パックを両手いっぱいに抱えて持ってきました。

☆用意するもの
牛乳パック
輪ゴム

まず、牛乳パックを輪切りにします。
私は5センチの輪切りにしました。
で。
切り込みを4ヶ所入れて、輪ゴムをかけます。
それで完成。

ただそれだけでは味気ないので、カエルの顔をつけることに。

IMG_0431.jpg

「ぼくも描く!」と夢中で描いている息子(3歳1ヶ月)です。

IMG_0437.jpg

出来上がりはこんな感じ。

IMG_0438.jpg

「しまじろう」では10個つくっていましたが、
とりあえず6個つくりました。

IMG_0432.jpg

こんな風に重ねて、手をはなすと・・・

IMG_0436.jpg

見事に飛び散ります!

ちなみにこのときの息子は
「ワンワンも描かないと!」ということで、
母にかまうことなく、黙々とお絵かき中でした。

簡単にできますし、楽しいですよ。
ぜひやってみてください!

「でも、検索訪問者の求めていたものはこれでよかったのかしら?」
そんな疑問がつきまとっていたのですが、
8月3日に行ったお祭りで、さらにグレードアップした「牛乳パックのぴょんぴょんガエル」が!
よろしければご覧ください。→牛乳パックでぴょんぴょんガエル その2 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ★ ユナパパです( ´ー`)

牛乳パック ぴょんぴょんガエルいいですね★

子供がとっても喜びそう。

子供と工作ってすごく楽しそうだし、いい事だと感じます。

ボクもユナと一緒にカエルさん作ろうかなぁ★

         ユナパパ

2010/08/07(土) 23:09 | URL | ユナパパ #-[ 編集]
子どもと工作、とっても楽しいですよ!
ぜひ、ユナくんとつくってみてください。
2010/08/09(月) 08:27 | URL | みちこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sukusukukusunoki.blog29.fc2.com/tb.php/147-c02ce697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。