肥厚性幽門狭窄症で8ヶ月まで首がすわらなかった息子。今はすっかり元気に。以来、育児と趣味と節約を兼ねたものづくりの日々。元気いっぱいの息子と作ったいろんなものをご紹介!また、息子の病気の話や乳頭混乱克服の軌跡、育児ノウハウも発信中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日紹介するのは、牛乳パックでつくった「宙ガエル」。
教育テレビの「つくってあそぼ」でつくっていたものです。

作ったのは2010年10月12日(息子は3歳4ヶ月)。

☆用意するもの
・牛乳パック
・輪ゴム

わくわくさんは、発砲トレイで作っていましたが、
私は牛乳パックで。

今回、デジカメ少々不調です。
申し訳ありません。

tyugaeru_3.jpg
これが下からみたところ。
わかってもらえるかな?

牛乳パックの底の部分が本体。

横の部分は、切り込みを入れて輪ゴムをかけるので、
強度を強くする必要があります。
私は長めに切って折ることで、頑丈にしました。


さて。
折って頑丈になった本体の横。
ここに切りこみを2か所ずつ入れます。
で。
2重にした輪ゴムに牛乳パックを切ったものをとりつけて、
本体横の切り込みにひっかけます。
輪ゴムに付けた牛乳パックの切れ端が、
本体とぶつからないように、
本体部分を一部切り取っておくのも忘れないように。

tyugaeru_1.jpg
上の方からみるとこう。

tyugaeru_2.jpg
ひっくり返して横らへんから見るとこう。

tyugaeru_4.jpg
本体上部にカエルの絵をかいて完成。
左目だけ、息子が目を描いてはっています。

ゴムにつけた切れ端部分を反対側にくるりぺったんした状態で床に置き、
手を離すと・・・
カエル本体がくるりぺったんと宙返りをします!

はじめは一回転半して裏返ってしまっていましたが、
ゴムのかけ方を少々修正してみたところ、
一回転して見事に元に戻るようになりました。

結構、楽しいですよ。
お試しください!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sukusukukusunoki.blog29.fc2.com/tb.php/178-98b52094
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。