肥厚性幽門狭窄症で8ヶ月まで首がすわらなかった息子。今はすっかり元気に。以来、育児と趣味と節約を兼ねたものづくりの日々。元気いっぱいの息子と作ったいろんなものをご紹介!また、息子の病気の話や乳頭混乱克服の軌跡、育児ノウハウも発信中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日ご紹介するのは「駐車場」。
つくったのは2010年の3月(息子は2歳9ヶ月)下旬。
迷路」のフタでつくりました。

「5番とまりまーす」
「あれ、ショベルが少しはみだしちゃうなあ」
「つぎは何番にとめますか?」
などといって車を動かし、遊びます。

☆用意するもの
平べったい空き箱
ガムテープ(駐車場の入口の補強)
ペン

tyusyajou.jpg

はじめ、色鉛筆で駐車場の仕切りの線や数字をかいていたのですが、
息子が「自分も自分も」と書き込み始め、ぐちゃぐちゃに。
あとからマジックで書き直しました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ★

駐車場いいですねヽ(´∀`)人
男の子だったらすごく喜びそう★
車はこうやって停めるんだよって勉強にもなりそうだし♪

番号も書くとなおさらいいものになりますね( ゚∀゚ )
2010/09/25(土) 16:55 | URL | ユナパパ #-[ 編集]
はい。
とても気に入っているようで、半年たった今でもときどきひっぱり出してきて
満車状態にして遊んでいます。
新幹線やヘリコプター、飛行機も駐車(?)にくるんですよ。
簡単につくれるし、こわれにくいし、数字の学習にも役立つし、
オススメの手づくりおもちゃです。
2010/09/26(日) 07:57 | URL | みちこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sukusukukusunoki.blog29.fc2.com/tb.php/2-ee4b43a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。