肥厚性幽門狭窄症で8ヶ月まで首がすわらなかった息子。今はすっかり元気に。以来、育児と趣味と節約を兼ねたものづくりの日々。元気いっぱいの息子と作ったいろんなものをご紹介!また、息子の病気の話や乳頭混乱克服の軌跡、育児ノウハウも発信中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日ご紹介するのは「迷路」。
つくったのは2010年の2月(息子は2歳8ヶ月)。

☆用意するもの
平べったい空き箱
厚紙(迷路の仕切りにします。私は牛乳パックを使いました)
糊やセロテープ

迷路

迷路の行き止まりには、息子の好きなキャラクターの絵が描いてあります。
「今日は○○に会いに行こう!」
「あ、××が呼んでるよ」
などと言って、車を走らせ遊びます。

その後、ビー玉やおはじきで遊ぶことも。

下は、4月15日(息子は2歳10ヶ月)。

IMG_0245.jpg

ザザー!・・・ドザザー!!

結構、手荒い遊び方をするので、仕切りの部分が何度も取れて、そのたびに修復。
でも、それだけ気に入って遊んでるということ。
嬉しい限りです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sukusukukusunoki.blog29.fc2.com/tb.php/28-f936be86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。