肥厚性幽門狭窄症で8ヶ月まで首がすわらなかった息子。今はすっかり元気に。以来、育児と趣味と節約を兼ねたものづくりの日々。元気いっぱいの息子と作ったいろんなものをご紹介!また、息子の病気の話や乳頭混乱克服の軌跡、育児ノウハウも発信中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は、息子がブロックでつくった「清掃車」の紹介です。

つくったのは4月23日(息子は2歳10ヶ月)。
今回使ったブロックはレゴブロック。

うちにあるのはレゴ 基本セット 基本ブロック(M) 5576(対象年齢4歳)と
レゴ 基本セット 青いバケツ (ブロックはずし付き) 7615(対象年齢5歳)。
基本ブロックは2歳の誕生日に、青いバケツは2歳半のクリスマスのときに与えてしまいました。
もちろん、誤飲には注意しないといけませんが、指先の訓練、想像力の育成、つくる楽しさの実感には大きく貢献してくれています。

☆用意するもの
レゴ基本セットの基本ブロックと青いバケツ

実は「きりんぶーぶ」の完成後、
息子は飽きずにブロックを続けていたのです。
そして。

IMG_3849.jpg

「ねえ、みて」
と言われて振り返ると見てみると、なかなかおしゃれな感じの車ができていました。

IMG_3850.jpg

「かいだんぶーぶだよ。ね。かいだんになっているでそ」
「うわぁ。さっきのキリンもよかったけど、
 これもいいねぇ。 上手につくったね」
と褒めて、一応デジカメでパシャリ。

するとさらに5分後、また
「ねえ、みて」
今度は何だろうとまた見てみると。

IMG_3851.jpg

「おそうじするぶーぶだよ。
 ほら、おうちもきれいになるでそ」

これはなかなかの大作!
でもすぐ壊れそうな気がしたので、あわてて撮影。

そのため、後ろの焼酎のボトルと座布団を
片付けられませんでした・・・(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sukusukukusunoki.blog29.fc2.com/tb.php/62-4e4e420e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。