肥厚性幽門狭窄症で8ヶ月まで首がすわらなかった息子。今はすっかり元気に。以来、育児と趣味と節約を兼ねたものづくりの日々。元気いっぱいの息子と作ったいろんなものをご紹介!また、息子の病気の話や乳頭混乱克服の軌跡、育児ノウハウも発信中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は「くす玉」を紹介したいと思います。

つくったのは5月4日(息子は2歳10ヶ月)。
かんたん!遊べる!ビックリ工作
を見てつくりました。


☆用意するもの
カップ麺の空き容器3つ
糸・紐
リボン(くす玉から出てくる飾り)
色紙(容器に貼る)
のり・セロテープ

IMG_3945.jpg

かなりいろいろやったのですが、
どうしても少し開いてしまいます。
くす玉の調整は難しいですね。
まあ、息子も待ちきれない様子で待っていることだし、
よしとしましょう。

IMG_3943.jpg

「いいよ」と言ったら、すぐ受け皿に
おもちゃを入れ始めました。

すでにくす玉は開いています。

IMG_3944.jpg

が、さらに思いっきり引っ張る!

んー。
GW中、壊れることなく、もってくれるだろうか・・・
と心配していましたが、GWの終了とともに壊されました。

ちなみに制作途中でも一度壊されています。

ところでこのとき、息子は
「ねえ、みて。クリスマスがうまれてくるの」
と言って、くす玉を割っていました。

なんて可愛い発想!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sukusukukusunoki.blog29.fc2.com/tb.php/78-d8b98c91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。