肥厚性幽門狭窄症で8ヶ月まで首がすわらなかった息子。今はすっかり元気に。以来、育児と趣味と節約を兼ねたものづくりの日々。元気いっぱいの息子と作ったいろんなものをご紹介!また、息子の病気の話や乳頭混乱克服の軌跡、育児ノウハウも発信中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は、息子が主人のためにつくった
「四つ葉のクローバー」の紹介です。

つくったのは2010年5月25日(息子は2歳11ヶ月)。
モノランモノランで、
四つ葉のクローバーをさがしていたのを見て、
「よちゅばのくろば、つくろ」と言い出した息子。
「ほら、できた」と見せてきたのは
残念ながら葉が2枚の双葉のクローバー。

「四つ葉のクローバーっていうのはね、
葉っぱが4枚なんだよ」
と絵を書きながら説明し、
「この紙を四つに切ったら、
うまくつくれるんじゃないかな?」
と提案すると、あっという間に
ハサミでちょきちょきと4枚に切りわけ、
真ん中をテープでぺたり!

「せっかくだから、持つところもつけようか」
ということに。
私が葉っぱの部分を抑えててあげると、
息子は上手にストローの茎をテープでぺたり!

IMG_4144.jpg

こんなかわいい四つ葉のクローバーが完成しました。

IMG_4145.jpg

反対側は緑でぬりました。

仕事から帰ってきた主人は、
可愛いプレゼントにとても嬉しそうでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
子供と一緒にいると色んな発見があるというか、見落としてた小さなことに気付かされますよねv-353
2010/11/19(金) 09:40 | URL | りゅうmama #-[ 編集]
そうですね。
子どもと一緒に、毎日宝探ししている気分です。
2010/11/20(土) 08:15 | URL | みちこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sukusukukusunoki.blog29.fc2.com/tb.php/93-84076c00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。